会社の式典パーティーでの服装マナー|少人数からOK!【貸切パーティースペース ガーデンテラス渋谷】

貸切パーティースペース  ガーデンテラス渋谷

tel.03-6 427-1 310 (受付時間:平日 11:00~23:00/土日祝 8:00~23:00)

head_menu

会社の式典パーティーでの服装マナー Ceremony Party式典パーティー

> > 式典パーティー > 会社の式典パーティーでの服装マナー

会社の式典パーティーでの服装マナー

会社の式典パーティーでの服装マナー

マナー違反の服装は会社の常識も疑われてしまう

会社の式典パーティーに参加する際、どんな服装で参加したら良いのか悩まれている方は多いものです。
マナー違反の服装で参加してしまうと、社内で浮いてしまうことに。さらに、他社の方々を来賓で招いている場合は、会社の常識も疑われてしまう事態になりかねません。
渋谷のおしゃれな貸切パーティースペースより、式典パーティーでの服装のマナーをご案内いたします。

上司に相談してみましょう

会社の式典パーティーに参加する際に、私服はNG

当然ですが、会社の式典パーティーに参加する際に、私服はNGです。
まずは、上司に相談してみてください。と言うのも、一言で式典パーティーと言っても、規模も違えば、社内ルールも違うからです。
会社によって、「フォーマルドレスで」と言うところもあれば「スーツで」と言われることもあるでしょう。女性に華やかな彩りを添えてほしいと考えている会社もあれば、きちっと感を出してほしいと望んでいる会社も。
ドレス選びのポイントは、あまり派手ではない上品なものです。会社の式典では、派手な色のドレスは避けるのが無難。もちろん露出度の高いドレスはNGです。
スーツの場合は、華やかさを足すため、インナーに華やかなフリルがジャケットから出るデザインのブラウスなどがおすすめです。リクルートスーツやミニスカート丈、ギャルっぽい雰囲気のスーツなどは避けてください。

略礼装について

略礼装について

会社の式典パーティーの服装で一番多いのは、略礼装

会社の式典パーティーの服装で一番多いのは、略礼装です。お昼のセレモニーでは、ワンピースやアンサンブル、スーツなどが略礼装にあたります。カジュアル過ぎる素材(ニットなど)や、身体のラインがわかる服は避けるのが一般的です。胸元が大きく開いた服や、膝丈より短いスカート丈、透ける素材などは避けましょう。また、昼間の略礼装では、キラキラと光る素材(例えばラメの入ったドレスや、スパンコールなど)もNGです。 夜の式典の場合は、昼の時よりも華やかな印象を心がけましょう。

男性の服装

男性の服装

男性の略礼装は、ディレクターズスーツやダークスーツ、ブラックスーツなどになります。
式典では、華やかなネクタイを選びましょう。

正礼装について

正礼装は、最も格式の高い服装で、皇室行事や最高格のホテルでの着席パーティーで着用するものとなります。
そのため、ガーデンテラス渋谷での貸切パーティーに正礼装は不要ですし、会社の式典で正礼装を求められることはまずありません。正礼装がどのようなものか、ご紹介いたします。
男性の正礼装は、昼ならモーニングコート。夜なら燕尾服になります。結婚式の場合は新郎や新郎新婦のお父様が着用するスーツです。
女性の正礼装は、昼ならアフタヌーンドレス。夜ならイブニングドレスです。アフタヌーンドレスは、7分〜長袖の袖付きで、光りすぎないドレスで、スカート丈の長いロングドレスとなります。イブニングドレスはノースリーブで、胸や背中が開いたドレスとなりますが、スカート丈は昼間と同じく原則はロングドレスです。華やかな装いが求められ、光り輝くジュエリーなどをつけるのが一般的。

Page Top

COPYRIGHT © CAFE KAILA ALL RIGHTS RESERVED.