引っ込み思案でも交流会を楽しめる方法 vol.1|少人数からOK!【貸切パーティースペース ガーデンテラス渋谷】

貸切パーティースペース  ガーデンテラス渋谷

tel.03-6 427-1 310 (受付時間:平日 11:00~23:00/土日祝 8:00~23:00)

head_menu

引っ込み思案でも交流会を楽しめる方法 vol.1 Event & Exchange Meetingイベント・交流会

> > イベント・交流会 > 引っ込み思案でも交流会を楽しめる方法 vol.1

引っ込み思案でも交流会を楽しめる方法 vol.1

引っ込み思案でも交流会を楽しめる方法 vol.1

「人と話すのが苦手なので、交流会やパーティーなどに参加しても、初対面の人とどのように接して良いか分からない」と言ったお話をよく耳にします。
人見知りだから、引っ込み思案だから、せっかく交流会に参加しても楽しめないというのは、少し勿体ないお話です。
引っ込み思案でも、楽しく交流会を過ごす方法はあります。今回はその秘策を詳しくご紹介いたします。

隅で一人になっても気にしない

隅で一人になっても気にしない引っ込み思案の方が気になるのが、人の目。「隅に一人でいるのが恥ずかしい」「会話が上手にできない社交性のない人だと思われてしまう」など、一人でいることに不安を感じてしまいます。
しかし、隅に一人でいても、誰もあなたの事を気にしていません。もちろん、あなたがダメな人というわけでもなく、恥ずかしいことでもなく、ただ人見知りというだけなのです。
ちなみに、日本人の約75%が人見知りだと言われています。

携帯電話は触らない

隅に一人でいると、ついつい触ってしまいがちなのが携帯電話。スマホを開けば、面白い動画やゲーム、SNSを見ることもできます。
ですが、交流会などで携帯を触るのはNG。スマホを見ていると、声を掛けづらくなってしまい、ますます一人で過ごすことになってしまうのです。あなたに興味を持っている人も話しかけることができず、せっかくの出会いのチャンスを自ら潰してしまうことになります。

食事は少な目に

パーティー会場ですることがないと、飲食をするしかありません。その際、飲み物を飲むのは良いですが、食べ物は少な目に。人は、食べている人には話しかけづらいもの。ですが、一人で飲んでいる人には話しかけやすいのです。
会費の元を取ろうと、ついついたくさん食べてしまいがちですが、真の目的は交流することで食べることではありません。

同じような人に声を掛ける

交流会で誰ともしゃべらずに、ただ一人でじっとしていた。それはとても勿体ないですよね。そこで、同じように一人で佇んでいる人に声をかけてみましょう。
相手も、ずっと独りでいて、場にそぐわないような気まずい思いを抱いています。あなたから話しかければ、それだけで好感度UP!意外と意気投合して、連絡先の交換をすることになるかもしれません。
最初の一言をどうしようかぐるぐる悩んで、結局話しかけずに終わってしまうのはとても勿体ないですよね。ここは、「もしよかったら名刺を交換しませんか?」が自然でしょう。もしくは、「何を飲んでいるんですか?美味しそうですね」などでもかまいませんし、「その服の色、素敵ですね」などの褒め言葉も素晴らしいですね。

無理やり話題を提供しない

話下手の人は、「話しかけても、その後どうしたら良いのか分からない」と悩んでいるのではないでしょうか。
あなたは別にお笑い芸人のような話のプロであありませんので、話を盛り上げる必要はまったくありません。
まずは、相手に1つ質問を投げかけてみましょう。相手が答えたら、それに対してまた質問をすれば良いのです。
また、相手から話しかけてくれることもあるでしょう。質問されたら、その話題について話す。話題が途切れれば、今度は自分が1つ質問をする。これを繰り返して行けば、話題が途切れることはないのです。
名刺交換をすれば、名刺から話題が広がるので、忘れずに持っていきましょう。

Page Top

COPYRIGHT © CAFE KAILA ALL RIGHTS RESERVED.